マルサム日記お買い得な商品のご紹介やちょっとためになる情報などをご提供します! 

このページの記事目次 (カテゴリー: 試食しました!(食品)

キューピーの瓶入りマヨネーズが激うま!非売品の北陸新幹線バージョンを試食!

   ↑  2014/11/28 (金)  カテゴリー: 試食しました!(食品)

E7 Series (Model)

来年の2015年に北陸新幹線が開通いたします。ということで、さまざまなイベントが開催されたり記念商品が発売されたりするようです。

それで問屋さんから、いつもお世話になっているとばかりにこちらの品を頂きました。北陸新幹線開通記念バージョン、キューピーのマヨネーズ瓶入り300gです。

2014-11-12 17.53.56

非売品といっても、一般のスーパーなどでは販売されないということで、記念品として駅などでは売られるようです。そして価格が驚くことなかれ、たかが300g入ったマヨネーズにもかかわらず、

500円!

なぜに問屋さんが持っているかというと、この問屋さんとキューピーさんがタイアップして作ったから。それでたまたま問屋さんの営業マンである塚田が持っていて、わたしがいつも猛烈にお世話してやっていることに引け目を感じているらしく、ワイロ的なものとしてくれました。あんがと。

☆ 食べてびっくりキューピーマヨネーズ瓶入り!

ということで、ありがたく頂戴し食べてみました。ま、わたくし、あまりマヨネーズというものが好きではなく、キューピーの瓶入りマヨネーズなんて通常のマヨネーズと変わらないだろうと期待なく試食。

2014-11-12 18.06.09

フタはこんな感じなのですが「キューピー」って「KEWPIE」と書くんですな。

キューピー(Kewpie)とは、1909年に米国のイラストレーター、ローズ・オニール(Rose O'Neill、1874年6月25日 - 1944年4月6日)がキューピッドをモチーフとしたイラストで発表したキャラクターである。

引用元:キューピー - Wikipedia

もともとがアメリカのイラストレーターが作ったもので、キューピー株式会社がイメージキャラクターとして定着させたんでしたっけ?とまあ、そんなことより、どんな味がするのかちょっとなめてみます。

2014-11-12 17.54.56

フタを開けると銀紙でおおわれており、それをパカッとめくるとあらま、結構クリーミーぽいですね。

なぜにマヨネーズごときにここまでしなければならないかと疑心暗鬼になりながら、ま、食べてみます。

2014-11-12 17.55.38

すくってもただのマヨネーズです。

しかし!

なめてみると、びっくり!なんと、

うまい!

通常のチューブに入ったマヨネーズより、ものすごくクリーミーで酸っぱさがあまりなく食べやすい!いやはや、これはたかがマヨネーズとあなどっていましたが本当においしい!

このあとにポテトサラダを作った時にこのマヨネーズを使いましたが、いや~おいしいことこのうえない。マヨネーズでも味が違うことを実感いたしました。

とうことで、もし、北陸新幹線が開通したあかつきには新高岡駅などで売られると思いますので、ご購入してはいかがでしょうか?

だが!

じつは市販されています。これといっしょです、たぶん。

おそらくパッケージデザインを変えただけw

北陸新幹線バージョンというプレミアムだから高いというだけで、これと一緒だと思います。ま、もしかしたらチューブのマヨネーズと中身は一緒かもしれません。しかし、もらい物で北陸新幹線バージョンで瓶入りというブランド効果で美味しく感じますww

それはともかく、キューピーマヨネーズの瓶入りは美味しいことには間違いないのでおススメです!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

(記事編集) http://marusamu.com/blog-entry-869.html

2014/11/28 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

実食!大塚食品「ボンカレーゴールド ホワイトカレー」をもらったから食ってみた

   ↑  2014/11/24 (月)  カテゴリー: 試食しました!(食品)

ootukasyokuhinn

11月25日に発売されますこちらの商品、

大塚食品 ボンカレーゴールド「ホワイトカレー」

昼飯を買おうとしましたが給料日前ということもあり、お財布のなかはスッカラカン。う~ん、どうしようと思いだしたのが、1週間前に見本としてもらいました大塚食品のボンカレーゴールド「ホワイトカレー」であります。

2014-11-22 12.40.35

以前から買い置きしてあったレトルトごはんがありましたので、試食を兼ねてボンカレーゴールド「ホワイトカレー」を食べてみました。

ちなみにレトルトごはんはこれ。当店では248円で売っております。石川県の松任JAが作っていまして、石川県産コシヒカリ使用でめっちゃうまいです。

2014-11-22 12.40.54

それではさっそく作ってみます。といいながら、レンジでチンするだけなんですが…。しかし、最近のボンカレーのレンジでチンするスタイルはめちゃくちゃ便利!

なんと、箱ごとレンジするのです!わざわざ皿に移したりする必要はないですし、お湯で温める必要もありません。

2014-11-22 12.41.47

このように箱の上部をパカッと開けて立たせるだけ。

2014-11-22 12.42.13

袋の上部に蒸気が出る穴がちゃんとあり、考えられていますね。ま、なかったら爆発しますがな。

それではレンジで温めます。レンジでの「ホワイトカレー」の温まり具合も写メろうかと思ったのですが、めっちゃレンジの中がキタナイのでやめておきます、おばちゃん掃除しといてくれよ。

それでは先に温めておいたレトルトごはんに、

2014-11-22 12.44.55

大塚食品のボンカレーゴールド「ホワイトカレー」をぶっかけます!

2014-11-22 12.48.00

完成!本当に白いですね。見た目はほとんどシチューですが、香りはカレーまんまという、脳に変な錯覚を起こさせます。それではいただきます!

う~ん…。

大塚食品 ボンカレーゴールド「ホワイトカレー」を食べた感想

Sweets !

単刀直入に言いますと、これ、ご飯にかけて食べないほうがいいです。パッケージにも「シチュー仕立て」と書いてあるとおり、ほとんどシチューに近い味で甘ったるいです。

ごはんにシチューをかけて食べるイメージを想像していただければと…。口の中にごはんとシチューの甘ったるさがモワ~と広がります。

わたくし、あまりの甘さにたえられなくなり「ホワイトカレー」だけ食べて、残りのご飯はふりかけをかけて食べましたw

しかし「ホワイトカレー」だけで食べるとこれはおいしい。どちらかというとシチューにカレー粉をまぶしたような味で風味があってけっこうイケてます。

ということで100点満点中、カレーのくせにご飯にかけて食えないので、

13点!

しかし「ホワイトカレー」だけで食べるとおいしいので、

81点!

でも、これならシチュー食ってりゃあいいんじゃないの?といことで20点減点。だから、

61点!

まとめ

アロナミンC・ボンカレー

おいしくないわけではありません。ただ、ご飯と食べると甘すぎです。なので、ボンカレーゴールド「ホワイトカレー」はそのままで食べることをおススメしますw

しかし、これだけ甘いと子供にはちょうどいいかもしれませんね。

ところで、うちの店で販売するかは、まだ未定。100円以内で売れるのであれば売りますので、いつも遊んでばっかりいる問屋の塚田さんよろしく!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

(記事編集) http://marusamu.com/blog-entry-868.html

2014/11/24 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

金箔入り昆布茶 「純金茶」を飲んでみた!おみくじもついてます!

   ↑  2012/12/09 (日)  カテゴリー: 試食しました!(食品)

みなさまこんにちわ!過去におみくじで2回連続「凶」を引いたことがある超絶あんぽんです!

昨年も売りましたこちらのお茶を仕入れました!

写真 2012-12-07 18 31 53

金箔入りの昆布茶 純金茶です!昨年、紹介されたとき、2gの個包装の昆布茶が3袋入って100円で少し高いかなと思ったのですがすべて完売しました!

なので味をしめて今年も仕入れました。昨年は辰年で、龍が書かれたこのお茶のパッケージはすごく良かったのです。しかし、今年は干支の中で一番忌み嫌われているであろうヘビです。う~ん売れるやろか。

可愛くヘビが描かれていますが、やはりいまいちインパクトに欠けますね。こういう場合はちょっと奇をてらって、せっかくヘビがとぐろを巻いているので、それをウンコに見立てて「ヘビウンコ茶」なんて出せばよかったかと。

「干支で縁起よし!おまけにウンもつく美味しいお茶!」なんて面白くありませんか?

ちなみにこちらのお茶にはおみくじもついているそうです。

写真 2012-12-07 18 31 48

 

おうちで飲んでみた!

この商品を陳列していて「ほんとに金箔ははいっているんだろうか?」と疑問に思ったので、買って帰りおうちで飲んでみました。

写真 2012-12-08 10 37 07

中を開けるとこんな感じです。

写真 2012-12-08 10 38 27

健康と幸福を祈ります」と書かれていますね。いや~ありがたや。お!ちゃんとおみくじがついていました!

では、ご開陳~!

写真 2012-12-08 10 40 03

おおおお!中吉でした!…、でもね、ここだけの話、たぶん「大吉」「中吉」「小吉」しか入っていないと思うのですが…。もし「凶」なんて引いた日には、もう即クレームの電話でしょう。「おらっー!正月からめっちゃ気分悪いやんけ!どないしてくれるんやー!」って。

ちなみに「軽口は災いの元 要注意」と書かれています。

写真 2012-12-08 10 40 15

そうですか、「恋愛 思うより思われるが吉」ですか。いや~むずかしいな。

では、湯呑に粉を入れましょう。

写真 2012-12-08 10 41 36

ちょっと見えますかね?金箔が入っていますよ!光っていますよ!これは楽しみですね、お湯を入れます!

写真 2012-12-08 10 42 16

おおおおおっ!見えますか!金箔が浮いております!いや~感激!金箔入りのお茶なんて初めてですね。なんか高級感があふれております!

ありがたや~、それではいただきます!

う~ん、美味しいけどただの昆布茶だ!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

(記事編集) http://marusamu.com/blog-entry-624.html

2012/12/09 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

うほっ!UCCのミルクココアがめっちゃうまい!

   ↑  2012/12/06 (木)  カテゴリー: 試食しました!(食品)

みんさんこんにちわ!超絶甘党超絶あんぽんです!

UCCさんからお買い得商品が2品入荷いたしました!まずはこちら!

写真 2012-12-06 10 07 41

インスタントコーヒーの「ザ・ブレンド 114 90g」です。おまけに「ガーナのミルクチョコレート 2袋付」です。

定番価格は348円なのですが、今回は298円にてご奉仕いたします!ちなみにUCCのザ・ブレンドには「114」と「117」がありますが、今回は114のみとなります。

いつも気になっていたのは、この「114」と「117」という名前の由来です。ちょこっとしらべたら、UCCさんのHPに書いてありました。

UCC THE BLEND(ザ・ブレンド)114/117 | コーヒーはUCC上島珈琲

500種類のブレンドサンプルを作り、コーヒー鑑定士さんたちによってその中から選ばれたテイストナンバーが「114番」「117番」だったことから名前が付けられたそうです。なるほど。

それと114と117の味の違いは「苦味」と「酸味」です。114は「苦味」が弱く「酸味」が強い。117は「苦味」が強く「酸味」弱い。わたしは酸味が苦手なので117派です。このあたりは飲み比べてみないとわからないところなので、お試しくださいませ!

飲んでみたらうまかった!

次に紹介します商品はこちら!

写真 2012-12-06 10 08 05

ミルクココアの2cupです。価格は98円です!UCCさんのミルクココアって美味しいんですか?ということで飲んでみました。

写真 2012-12-06 11 30 32

開けたらこのような感じです。

写真 2012-12-06 11 32 06

粉は結構入っております。コップの半分に届きそうな勢いです。

写真 2012-12-06 11 33 21

お湯を入れて混ぜてみると・・・、おおっ名前に書いてある通りクリーミーに泡立っております!

さて、飲んだ感想は、なかなかうまい!いや、めっちゃうまい!ちょっと甘ったるい感じはあるのですが、甘党の私にはちょうどよかったです。

ココアと言えば森永と明治が双璧をなす有名どころだったので、UCCさんのココアって美味しいのかどうか心配だったのですが杞憂に終わりました。

2cupで98円はちょっと高いかなと思ったのですが、コップ付ということでお手軽に飲めるのでおススメです!

どちらも在庫限りですのでお早めに!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

(記事編集) http://marusamu.com/blog-entry-616.html

2012/12/06 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |