マルサム日記お買い得な商品のご紹介やちょっとためになる情報などをご提供します! 

「忙しい」は禁句の二つの理由

   ↑  2012/12/09 (日)  カテゴリー: お役立ち情報
iaogashi

みなさんこんいちわ!めっちゃ忙しい超絶あんぽんです!

12月は旧暦で「師走」といいます。師走の由来と言えばこちら、
 

12月の別名は師走(しわす)である。「師走」の由来には諸説ある。一般には、12月は年末で皆忙しく、普段は走らない師匠さえも趨走(すうそう)することから「師趨(しすう)」と呼び、これが「師走(しはす)」になったとされている。

師は法師(お坊さん)であるとし、法師が各家で経を読むために馳せ走る「師馳月(しはせつき)」であるとする説も一般的である。

また、「年果つる月(としはつるつき)」「為果つ月(しはつつき)」が「しはす」となったもので、「師走」は宛字とする説もある。「三冬月(みふゆつき)」などの別名もある。

引用元:12月 (旧暦) – Wikipedia

いろいろな説の中で、お坊さんが忙しく走り回る様子からつけられた説が有力視されています。

商売がらみで言えば、江戸時代以前などの商売は掛売りが基本だったそうです。ようは「ツケ」ですね。商人がそのツケを年を越す前に回収しようと走り回るようすも「師走」と関連付けられていると聞いたことがあります。

それはともかく小売業にとって12月は大忙しです!お客様の来店数も通常の1.5倍くらいになる月です。この月の売上成績が1年の結果を左右するといってもいいくらい大事にな月でもあります。

世間一般の方々より超絶忙しい私は、ほんと忙しい、めっちゃ忙しい、白目をむくくらい忙しい私は、そのような大忙しな月にこのようなブログを更新する時間が取れませんので、大変申し訳ありませんが12月いっぱい「ブログの更新」を中止いたします。

全国の読者様13名の方には大変寂しい思いをさせてしましますが、何卒よろしくお願いします。

忙しい?だから?

と、思ったのですが、あるブログに書かれていたことを読みまして、すご~くはっとさせられたのです。反省させられました。ちなみに何のブログだったかブックマークするの忘れちまった!すいません!引用は私の記憶のみで構成されています。でも、すごくインパクトあったので間違いありません!たぶん…。

そのブログはすごい人気があります。しかし、めっちゃ口が悪いです。

そこに書かれていたのは「忙しいからブログ更新できないという記事は読者にとってどうでもいい」「忙しいという人は『私は仕事ができない人間です』と言っているに等しい」という「忙しい」と言ってはいけない2つの理由でした。

第1の理由


『わざわざブログに「忙しいからブログの更新をやめます」って書いてるやつがいるけど、バカじゃねーの?

あんたが忙しいなんてブログの読者にとってどうでもいいの!読者は何か役に立つことがないか面白いことはないかとブログを読みに来ているだけであって、あんたが忙しからって「は?だから?」としか思わないよ。関係ないでしょ読者にとってあんたが忙しいことなんて!恥ずかしいからやめてね。

それと、忙しいからってブログを更新できなくなるくらいなら最初からブログなんて書くなよ!

う、うううう。スゴイ納得。そうです、わたしが忙しいことなんてどうでもいいんです。実際に面と向かって誰かが「私は忙しいんです!」と言ったって、「あっそ、ご苦労さん」くらいにしか思いませんよね。

ましてやお互いの顔が見えないブログで「私は忙しいです」なんて書かれても、どう反応したらよいかわからないですな。


第2の理由


「忙しい、忙しい」ってよく言う人がいるけど、「私は仕事ができない人間ですということを公言しているに等しいからやめたほうがいいよ!

あんたより忙しい人なんて世界中にたくさんいるし、あんた程度の仕事で忙しいっていうとその他大勢の人にとって迷惑だからやめるように!

それとあながた「忙しい」アピールしたいのは、忙しいからじゃなくてただの「かまってチャン」だから。「みんなみてみてー!忙しいわたしをみてー!」というのは、ただの子供じみた自己顕示欲。でもね、だれも見てないから、だってあなたが忙しくないのはみんな知ってますから!

う~ん、グサッグサッと心に何かが突き刺さりましたが、これまたスゴイ納得。実際、ほんとに忙しい人はそんなアピールはしません。いや、それこそそんなヒマがないと思います。
 
不思議なことに、忙しいと公言する人や忙しいアピールの激しい人にかぎって、「で、結局、何をしていたの?」思われることが多いです。あれだけ忙しそうに何かしているんだったら、何か目に見えた結果が見えていいはずなのに見えない。たとえば、何か価値あるものを生み出すとか整理整頓が行き届いているとか、ぜ~んぜん見えてこない。これ、うちの嫁なんですけどね。

しかし、こういう人たちの能力はみなさんに底が知れているので、ブログで書かれているようにいくら「忙しいアピール」をしても忙しくないのは「みんな知っています」。

気を付けよう。もう、忙しい振りするのやめよう。ヒマなときは忙しい振りして「店内散歩」なんてせずに、PCの前で白目向いて気絶していよう。

ということで、忙しいですけどブログは書きます!

上のブログを読んで衝撃を受けたので、甘ちゃんな私は反省してブログを何とか更新します。というよりね、正直、そんなに忙しくないですし!

まあ、困るのは書くネタなんですが、それについては最後に下のブログ様に勇気づけられました。

書いた奴が一番えらい

書きたいと思ったものをとにかく書いて公開する。たった1行でも、画像1枚でもいいじゃないか。

他人の評価?知らんがな。ブログ書きたいんだろ?俺?

書いたやつが一番えらいんだよ。

引用元:書いた奴が一番えらい

では、おしまい!ああああ、忙しい!忙しい!!

関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク

(記事編集) http://marusamu.com/blog-entry-625.html

2012/12/09 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 「忙しい」は禁句の二つの理由

お気軽にコメントをどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback