マルサム日記お買い得な商品のご紹介やちょっとためになる情報などをご提供します! 

床のワックスがけにはリンレイの「ワックスシート」が便利!

   ↑  2012/12/19 (水)  カテゴリー: 家庭日用品

deuxer_wax_01_02

みなさんこんにちわ!ワックス(整髪料)なんて使ったことありません超絶あんぽんです!

もうすぐ年末ということで、お掃除をされる方が多いと思います。せっかくなので床にワックスをかけてみませんか?簡単にワックスができる商品があるのです。それがこちら!



写真 2012-12-09 20 40 08

   

リンレイの「all ワックスシート」です。5年前くらいに発売された結構古い商品ですね。しかしお手軽にワックスがかけられるということで定番商品として定着しています。

オールワックスシート | 床用樹脂ワックス | 家庭用製品 | リンレイ

・ワイパーにつけて軽~く塗るだけ、だれでも簡単に樹脂皮膜の本格的な床ワックスがかけられます。

・専用開発された特殊トリプルシートで初めてでもきれいに塗れます。

・乾燥時間は約10分、お掃除感覚でワックスがけができます!

・乾燥後はピカピカのツヤが出て、すべりにくくなります。

・ワックス効果は約4ヶ月持続します。

・1枚で約6畳分、1箱で約30畳の広さをワックスがけできます。

引用元:オールワックスシート | 床用樹脂ワックス | 家庭用製品 | リンレイ

大体2,3枚あればリビングなどの部屋は十分ワックスがけできますね。

この商品がなかったときは、ボトルに入った液体のワックスをぞうきんなどに刷り込んだり、モップ掛けしたりと結構大変な作業でした。しかし、そんな手間を解消するこの商品が新発売されたときは「めっちゃ画期的~」と感動したもんです。

一般の方がこのワックスシートを使っている動画がありましたので、興味ある方はご覧ください。

ちなみにワックスをかける手順として紹介されているサイトがありましたのでこちらもどうぞ!

正しいフローリングのお手入れ方法を聞いてきました|みんなの住まい 人と暮らしのコミュニティ

一般的に(1)掃除→(2)ワックス塗り→(3)乾燥の3ステップで完了です。

まずは(1)掃除をして、床面のゴミやホコリを取り除き、床用洗剤、またはかたく絞ったぞうきん等で水拭きをしてこびりついた汚れを落とします。

次に(2)ワックス塗り。液体タイプなら床面に規定量をたらし、専用ワイパーや布で薄くムラなく広げます。このとき、フローリングの板目に沿って塗るようにするといいでしょう。

最後に(3)乾燥ですが、20~30分が乾く目安です。乾いたら2度塗りをオススメします。しっかり乾かすときれいに仕上がるので、天気の良い日にするといいかもしれませんね。

引用元:正しいフローリングのお手入れ方法を聞いてきました|みんなの住まい 人と暮らしのコミュニティ

ペンキを塗る場合もそうなのですが、こういう塗る系は「2度塗り」すると効果的です。

今年は我が家も使ってみようかなこの商品、と思いきや、うちの床はビニール樹脂なんで使えません…。

関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク

(記事編集) http://marusamu.com/blog-entry-647.html

2012/12/19 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 床のワックスがけにはリンレイの「ワックスシート」が便利!

お気軽にコメントをどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback