マルサム日記お買い得な商品のご紹介やちょっとためになる情報などをご提供します! 

白砂糖ではなく、てんさい糖を使う3つの理由

   ↑  2012/12/29 (土)  カテゴリー: オススメ(食品)

saxarnaya_svekla_-_vazhnejshaya_1

みなさんこんにちわ!コーヒーには牛乳と砂糖超絶あんぽんです!

皆様のお家で使っている砂糖は、「上白糖」とよばれるいわゆる白砂糖だと思います。

しかし、我が家では「てんさい糖」とよばれる砂糖を使っています。こちらの商品。
写真 2012-12-26 12 25 48

ホクレンさんから発売されている商品です。ちなみに当店では298円です。 

このてんさい糖を使っている理由は、1.オリゴ糖が含まれている 2.ミネラルが豊富 3.体を温める作用がある からです!
 


てんさい糖は、タイトル下にある写真のテンサイとよばれる野菜から作られます。通称「サトウダイコン」と呼ばれているそうですが、大根とは品種が違うそうです。

テンサイの生産地は主に北海道です。昨年、テンサイが不作でてんさい糖が入荷せず、これしか使われないお客様にはご迷惑をおかけしました。

てんさい糖は、このテンサイの根を絞った汁を煮詰めて作られます。なので、上白糖のように人工的に生成されたものではなく、自然から生まれたものなので栄養が豊富なのです。

てんさい糖がよい理由


てんさい糖には、おなかの善玉菌であるビフィズス菌の栄養となるオリゴ糖が含まれています。砂糖のなかで、オリゴ糖が入っているのはてんさい糖と黒糖だけです。

しかし、十分なオリゴ糖が含まれているのはてんさい糖。いつも使う砂糖にオリゴ糖が入っていれば、手軽におなかの善玉菌を増やせますので一石二鳥ですね。

てんさい糖は、人間の栄養素として必須なナトリウムやカリウムなどのミネラルが豊富です。上白糖には、ほとんどミネラルとなる栄養素が入っていません。

下の表は、てんさい糖と上白糖のミネラル成分比較表です。


ミネラル成分比較表(100g中)

  てんさい糖 上白糖
ナトリウム(mg) 15~85 1.2
オリゴ糖(g) 5 0
カルシウム(mg) 0.5~1.5 1
カリウム(mg) 5~65 2


ちなみにカリウムは高血圧予防に良いそうです。

ミネラルは意識してとらないと不足しがちになります。しかし、てんさい糖を使えば、少しとはいえミネラル分を補えます。

それと、てんさい糖には体を温める作用があるそうです。これは科学的に実証されているのかどうかわかりません。ただ、寒い地域でできた食物ということで、そういう効果があるのではないかと言われています。

ちなみに、さとうきび糖は暑い地域でできるから、これを食べると冷やす作用があるということで、体を冷やしてしまうとか。う~ん、このあたりは眉唾的な感じがしなくもないですが、まあ、プラシーボ効果ということで。

ほかにもてんさい糖は、緩慢に吸収されるので急激な血糖値上昇がないそうです。

急激な血糖値上昇は、過剰に糖分が欲しくなったり、キレやすくなったり、ひどいときには「低血糖値症」と呼ばれる病気を引き起こしやすくします。これは、白砂糖たっぷりの料理や甘味料たっぷりのジュースを飲む人がなりやすい症状ですね。

しかし、料理にもてんさい糖を使うことで、上のような症状はあまり起こらなくなるかもしれません。

以上の理由から、我が家ではてんさい糖を使っています。料理にどのくらいお嫁さんが入れているかわかりませんが、私は家でコーヒーを飲むときにたっぷりとてんさい糖を入れます。

だからかわかりませんが、便通はよいですね。気のせい?ちがいます、てんさい糖のおかげです!善玉菌がいっぱいになったんです!

さて、砂糖は料理などに必須の調味料。それに毎日のように使います。それであれば、少しでも体に良い「てんさい糖」を使ってみてはいかがでしょうか。

関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク

(記事編集) http://marusamu.com/blog-entry-675.html

2012/12/29 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 白砂糖ではなく、てんさい糖を使う3つの理由

お気軽にコメントをどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback