マルサム日記お買い得な商品のご紹介やちょっとためになる情報などをご提供します! 

コンビニなどのパンにカビが生えない理由

   ↑  2013/01/26 (土)  カテゴリー: 暮らし・アイデア

Anpanman20kanban

みんさんこんにちわ!あんぱんまんです!あんぽんです!

スーパーやコンビニなどで売っているパンって、袋から出さなければ、なかなかカビが生えませんよね?

てっきり「防腐剤」がたっぷりと入っているからそうなのかと思っていました。しかし、それだけが理由ではないそうです。

ちょっと目からうろこのニュースがあったのでご紹介。


コンビニやスーパーのパンがカビない理由 :日本経済新聞

「あなたのキッチンがパン工場の何倍も汚いからです。パン工場は菌が付かないのでそもそも袋詰めされた後はカビたり腐ったりしにくいのです」

引用元:コンビニやスーパーのパンがカビない理由 :日本経済新聞

引用は「どうしてコンビニやスーパーのパンにはカビが生えないのか?」という質問に対しての専門家の回答です。

なるほど!たしかに、パン工場などは何重もの殺菌処理をしてからでないと中に入れないし、ある工場では、決まった時間にすべての作業をストップして消毒するといわれています。

そのような環境で作られたパンは、無菌のまま袋に入れられる。だから、袋に入っている限りはカビが生えないんですね。

まあ、それでも、なにかしらの防腐剤っぽいものは入っているでしょうが、おそらく微々たるものなのでしょう。だって、袋から出したらカビますから。

カビや食中毒対策には調理器具や手洗いの徹底を!

この記事では、そのようなパン工場に見習おうということで、徹底した消毒を提案しています。

調理器具や食器は、使った後に洗うだけではなく、使う前に「アルコール消毒」をすることが良いそうです。

もちろん、手洗いも大切です。

しかし、せっかく手を洗っても、その後に顔や髪などを触ると元の木阿弥なので、あっちゃこっちゃさわったらダメですよ。携帯電話なんてもってのほか!あれはバイ菌の塊ですからね。

ちなみに、アルコール消毒には下のような商品がおススメです!食品成分でできているので、シュッシュッしたあとに拭き取らなくても安心の商品です。

写真 2013-01-25 14 02 57

あと、何気に冷蔵庫もバイ菌の苗床だそうです。安心していると、いつの間にやら菌が繁殖してしまうので、冷蔵庫もアルコール消毒しましょう!

関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク

(記事編集) http://marusamu.com/blog-entry-722.html

2013/01/26 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: コンビニなどのパンにカビが生えない理由

お気軽にコメントをどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback