マルサム日記お買い得な商品のご紹介やちょっとためになる情報などをご提供します! 

おめでとう!カラムーチョ30周年!一等地にて大量販売!ちゃんと販促費くれよ!

   ↑  2014/09/25 (木)  カテゴリー: オススメ(菓子)

2014-09-18 19.00.33

ある時いつの間にやら一番見栄えのいい棚に芦田愛菜ちゃんが立っていました。コピーマスター湖池屋さんが唯一のオリジナル商品「カラムーチョ」が30周年だそうです。

株式会社湖池屋|総合スナックメーカーのコイケヤ

カラムーチョってそんな昔からあったんかい!

カラムーチョ - Wikipedia

キャッチフレーズは「ポテトが辛くてなぜおいしい!」。国内産の生じゃがを100%使用し植物油で揚げて作られる。1984年9月に細切りのシューストリングタイプの「カラムーチョ」を発売。発売当時の価格は200円と他のポテトチップス商品に比べて高額で、辛いテイストのポテトチップスが浸透していなかった事もあり、全く売れない日が続いたという[1]。しかし、ある大手コンビニチェーンで販売したところ、その年のすべての食品の中でトップの売上を記録するほどの大ヒット商品となり[2]、スナック菓子に辛味系の味を浸透させることとなった。

引用元:カラムーチョ - Wikipedia

それは知りませんでした、それはそれはおめでと!

カラムーチョ4種類を陳列!

2014-09-18 19.01.16

こちらは普通のカラムーチョ。チップ型で辛いやつです。しかし、通常価格92円のところ78円と安いです。

ネットでも99円といいお値段してます。まあ、30周年なので大盤振る舞い!

2014-09-18 19.01.11

こちらはスティックタイプのカラムーチョ。容量が多いので少し高め。

2014-09-18 19.00.49

ん?カラくないカラムーチョ?です。辛くないのにカラムーチョって名のってはいけないでしょ!というツッコみはいいとして、ノットチリ味です…。あえてツッコみませんが「not」と「ノット」をかけてます…。

2014-09-18 19.00.42

最後はカラムーチョ スパイヒーチリです。30種類のスパイスが入っているそうで、複雑怪奇な味になっているかもしれません。

以上ご紹介終了!

店内入口はいったら一番目立つ位置にならんでおります!芦田愛菜ちゃんも等身大でおでむかえ!気に入りましたら、一緒に写メでもとってやってください!

関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク

(記事編集) http://marusamu.com/blog-entry-761.html

2014/09/25 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: おめでとう!カラムーチョ30周年!一等地にて大量販売!ちゃんと販促費くれよ!

お気軽にコメントをどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback