マルサム日記お買い得な商品のご紹介やちょっとためになる情報などをご提供します! 

いったいボブマーリーって誰?「アイアムレジェンド」でウィルスミスが一押ししてました。

   ↑  2014/10/03 (金)  カテゴリー: その他

i_am_legend_jacket

今日の金曜ロードショウでなんか映画をしてた。それがこれ。

アイ・アム・レジェンド

あらすじ[編集]
2012年、廃墟と化したニューヨーク。元米国陸軍中佐であり科学者のロバート・ネビルは、3年もの間シェパードの愛犬サムだけを家族として、動物園から逃げ出したインパラを狩り、公園でトウモロコシを収穫する生活を送り、1日も欠かさず生存者を捜し求めてメッセージを発信し続けていた。なぜならネビルはウイルス感染により、世界人口の60億のほとんどが絶滅していく中で生き残った、ニューヨークのたった1人の生存者だったからだ。

引用元:アイ・アム・レジェンド - Wikipedia

まあ、映画の内容はどうでもいいです。面白いのか面白くないのか評価の分かれるところです。

ただ私がぼけーと観ていて気になったのが主人扮するするウィルスミスが最後のほうで「ボブ・マーリー知らないの?」みたいなセリフを言ったところ。

ボブ・マーリー?だれそれ???

ウィルスミスに問われて答えれなかったので、少しばかり腹が立ったので検索。

ボブ・マーリー(Bob Marley、1945年2月6日 - 1981年5月11日、出生名ロバート・ネスタ・マーリー Robert Nesta Marley)は、ジャマイカのレゲエミュージシャン。その音楽はラスタファリ運動の思想を背景としており、彼の音楽と思想は数多くの人々に多大な影響を与えた。

引用元:ボブ・マーリー - Wikipedia

原因がほんとかどうかわからないそうですが、36歳にして癌でなくなったレゲエーミュージシャンだそうです。レゲエー界では神格化されており、絶大な人気を誇るとか。

レゲエーには興味ないんですが、なぜに気になったかというと、アイアムレジェンドでウィルスミスが女性にボブ・マーリーを説明する言葉にキュン!ときたからです。

彼はある時、平和集会で歌うことになっていた。

その2日前、殺し屋に襲われて、銃弾に倒れた。

でも集会当日、ボブはステージに現れて歌ったんだ。

出演した理由を聞かれると彼はこう答えた。

『世の中を悪くしようとしている奴らは、一日も休まない。寝てられるか。』って

 
『闇を光で照らすんだ。』

おお、かっけええー!

このボブ・マーリー、若いながら様々な名言を残しているようなので興味ある方は下記のサイトで照覧あれ。

ボブ・マーリーの英語の名言・格言集。英文と和訳 | 癒しツアー

そいで肝心な曲はこれ。ボブ・マーリーのメジャーな曲だそうです。

これが一番人気があるとかないとか。う~ん。わしにはわからん。

これはアイアムレジェンドで使われて曲です。

まあ、はっきりいって、わいにはわからん。でも超絶人気らしいので実力はあるんでしょう。私たちにとっての今は亡き山田かまちみたいなもんですかね。

山田かまち!みんなはもっと知らんがな!

では、おやすみなさい。

関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク

(記事編集) http://marusamu.com/blog-entry-788.html

2014/10/03 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: いったいボブマーリーって誰?「アイアムレジェンド」でウィルスミスが一押ししてました。

お気軽にコメントをどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback