マルサム日記お買い得な商品のご紹介やちょっとためになる情報などをご提供します! 

今年のおすすめ鍋つゆはこれ!キッコーマン「豆乳鍋つゆ」1000ml

   ↑  2014/10/15 (水)  カテゴリー: オススメ(食品)

2014-09-13 15.40.42-1

今回ご紹介する鍋つゆは展示会で試食し感激した商品です!それはキッコーマンの「豆乳鍋つゆ」です!

大企業キッコーマン営業マンの巧みな弁舌と売らんかな押し売りせんかなうるさい問屋の営業マンがタッグを組み、展示会のブースで「豆乳鍋つゆ」の説明。

もう洗脳とはこのことかと思う。理路整然とした言葉が左脳に響き、買え~買え~買ってまえ~というがなり声が右脳に響く。ただでさえ空っぽな頭に鐘のように声が響き耐えられません。

でもね、鍋つゆって安くないと売れんのよ、野菜高いやろ?わざわざ高い鍋つゆ買って鍋する?ましてや、鍋つゆなんて100円違うくらいでそんなに味は変わらんやろ?

と、一生懸命反論してましたが、「まあ食べてみてください」とスッとあらわれた可愛いお姉ちゃんが試食の皿を渡してくれました。

可愛いお姉ちゃんに免じて一口食べたらなんとうまいこと!こりゃあうまいと即決10ケース購入!というくらい感激しましたキッコーマンの豆乳鍋つゆ。

それほどおいしかったこの商品をおススメする理由は、


豆乳を専門に作っている会社が製造しているから凄い濃厚でおいしい!

調整豆乳でおなじみの紀文という会社。じつは数年前に豆乳をつくっている関連会社をキッコーマンに売りました。

しかし、現在も調整豆乳のパッケージには紀文の文字が入っていますが、実はキッコーマンが親会社。わたしも最近知りました。そして、調整豆乳の箱を見ると、

2014-09-19 09.05.57

あらま、箱にはキッコーマンとしか書かれていません。

でも、「紀文」というブランドネームを生かすためにパッケージにはいまだに使われているわけです。

ということで、この「豆乳鍋つゆ」はもともと豆乳を専門に作っていた紀文の工場が作っています。なので豆乳鍋つゆは濃厚でクリーミでおいしいのです。味噌屋が作った豆乳鍋つゆとは比べ物にならないくらいうまい!ということです。

北海道産の「だし」を使っているからうまい!

kikkomantounyuunaberesipi

この豆乳鍋つゆに使われているだしは北海道産の「帆立のだし」と「真昆布のだし」。これが豆乳と絡み合い、いい味だしてます。

おまけに化学調味料無添加ということで天然ものの味!美味しすぎます!

キッコーマン「ぽんず ゆずか」をかけるともっと激ウマに変身!

2014-09-13 15.41.06-1

展示会で試食していると可愛いお姉ちゃんが「これをちょっとたらして食べるともっとおいしくなりますよ~」とたらしてくれたのがキッコーマンのぽんず「ゆずか」です。

ゆずなんて大っ嫌いなのになにすんの!と笑顔を見せつつ食べると、あら~不思議~。甘味が増してめっちゃ旨~い!

いやほんと、冗談抜きでうまかった。このぽんず「ゆずか」は「ミツカン味ぽん」のような酸っぱさがあまりなく、ゆずの香りが濃厚でさっぱりしています。

このぽんず「ゆずか」の値段もお手頃、使い方いろいろですが、まず豆乳鍋つゆと一緒に使ってみてください!

まとめ

product_img_f_4049046

いやはや冷静沈着キッコーマン営業マンと押しの強い問屋営業マンの洗脳プレゼンから、決定打として可愛いお姉ちゃん登場という流れはハンパありません。

さすがはキッコーマン、天下のキッコーマン、世界のキッコーマン。凡百の私が否定したところでかなうわけがない!

ということでおススメです!

キッコーマンの「豆乳鍋つゆ」!

関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク

(記事編集) http://marusamu.com/blog-entry-794.html

2014/10/15 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 今年のおすすめ鍋つゆはこれ!キッコーマン「豆乳鍋つゆ」1000ml

お気軽にコメントをどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback