マルサム日記お買い得な商品のご紹介やちょっとためになる情報などをご提供します! 

コカコーラ・マーケティングが大失敗!おかげで激安「シュウェップス グレープフルーツパッション」

   ↑  2014/10/13 (月)  カテゴリー: 処分品

2014-10-10 12.56.37

前回も処分品としてご紹介しましたコカコーラ「シュウェップス グレープフルーツパッション」が、もっと安くなって大量入荷しました!

賞味期限は今年の11月7日までと1ヶ月もありません。しかし、コカコーラのセールスマンいわく「ちっかぱいあります!(※富山弁でたくさんありますという意味このニュアンスだと数万ケースあります。)とのことです。どんだけ持ってるんですか?

コカコーラさんの予定販売数量の見込み違いかどうかはわかりません。しかし!わたしにはわかります!なぜシュウェップスが売れなかったのか。それはね、

1.メーカー名の非表示

2014-10-10 12.56.50

画像を見ての通り、どこにも最大のブランドネームである「コカコーラ」というメーカー名が入っていない。後ろの製造表示のところにちょこっとだけ載っています。

これはもったいなさすぎる!コカコーラって書いてあれば、くそマズイ「わさびラムネ」だって爆発的に売れます。

up_645927

しかし、くしゃみとげっぷが混ざった音のような「シュウェップス」と書いてあると、どこぞの変態メーカーと勘違いしてしまわないですか?

とくに富山の田舎ではブランド信仰が強いので、コカコーラと表記すべきだったかと。

だからPOPに「コカコーラさんが作りました!」と書いときました!

2.商品名(ブランド名)が浸透していない

「シュウェップス」とは「ジョージア」とか「Qoo」とかと同じように商品のブランド名なんですよね。

しかし!知りませんでした、わたし!皆さんは知っていても、わたしは知りませんでした!!

「コカコーラ」=「シュウェップス」と理解できる人がどれくらいいるのでしょうか?ということです。

3.高い

ひとそれぞれですけど「280ml」ペットボトルが通常価格98円って高いですよね~ということです。売れないことはないと思いますが、爆発的に売れることはない。

やっぱり今回は、予定販売数量より作りすぎた感がハンパないですね。

と、昼飯食いながら妄想しながら書きました、ごめんなさいコカコーラさん、他意はありません、それよりありがとう、こんなおいしい商品を激安で売らせていただいて。

とりあえずみなさま、現在100ケースほどござます。売れ行きによっては追加いたしますが、なにぶん賞味期限が近いため、危険なため、処分品を処分するのは嫌なため、これで終わるかもしれませんのでよろしくお願いします。

※追記 コカコーラのセールスマンに伺ったところ「シュウェップス」はイギリス王室御用達のジュースだそうで、味は本当に自信あるとのこと。

ゲップが臭いのでわたしは飲んでません。

関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク

(記事編集) http://marusamu.com/blog-entry-801.html

2014/10/13 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: コカコーラ・マーケティングが大失敗!おかげで激安「シュウェップス グレープフルーツパッション」

お気軽にコメントをどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback