マルサム日記お買い得な商品のご紹介やちょっとためになる情報などをご提供します! 

食べてみた!寿がきや「富山白えびラーメン」がうまい!でも白えびはどこですか?

   ↑  2015/04/03 (金)  カテゴリー: 新商品(食品)

4月13日に発売される「寿がきや 全国麺めぐり 富山白えびラーメン」を試食用としていただきました。

全国麺めぐり 富山白えびラーメン:即席めん:ノンフライめん:寿がきや食品株式会社

sugakiyasiroebira-men

寿がきやの「全国麺めぐりシリーズ」は、全国の特色あるご当地ラーメンをカップラーメンで食べれるということで好評です。ちなみに富山編としまして、いまでは定番ラーメンとなりました「全国麺めぐり 富山ブラックラーメン」が絶賛発売中でございます。

寿がきやさんの富山への思いいれが強いのかどうかは知りませんが、全国麺めぐり富山編の姉妹版として「富山白えびラーメン」が新登場です。まあ、これで黒と白の相反するカップラーメンが店頭に並ぶということで、なかなか見ものではあります。

☆白エビは「ホタルイカ」「ブリ」とならんで「富山のさかな」として指定されている

白エビは富山湾でしかとれないらしく「富山の宝石」とよばれるほど全国では有名です。Wikiによると「深海で群れを作り遊泳し、昼間は水深150~300mにおり夜になると水深100mくらいまで上昇する」そうです。

シラエビ – Wikipedia

白エビは出汁としてよく使われていましたが、現在では白エビを使った食べ物がつくられ富山名物となっているものが数多くあります。有名なものをいくつか挙げると、

◎白エビのせんべい

日の出屋製菓の「しろえび 小判」は、お菓子の定番としてうちでもバカ売れ商品です。サクサクっとした食感とほどよい塩加減が最高で、ビールのおつまみとしてものすごくあいます!

◎白エビのポテトチップ

白エビをつかったポテトチップスもあるようです。一般のお店では売られておらず、ショップやサービスエリアなどでしか売られていないみたいです。カルビーが製造しているということで、かなりおいしいらしい。が、めちゃくちゃ高い・・・。

◎白エビの天丼

白エビを使った天丼です。富山駅近くの「白えび亭」さんが有名みたいです。

siroebidon

関連ランキング:天丼・天重 | 富山駅富山駅前駅富山駅北駅

◎白エビのハンバーガー

白エビバーガーも有名です。うちの店近くの「道の駅 カモンパーク新湊」で販売されています。ちなみにわたくし、食べたことはありませんw

siroebiba-ga

関連ランキング:定食・食堂 | 中新湊駅新町口駅東新湊駅

◎白エビの刺身

もちろん、白エビの刺身もあります。白エビの旬は4月から11月と長く、とくに6~7月は漁獲量がいちばん多くなるため、その時期が白エビの刺身としては特に美味しいかもしれません。

◎白エビのかき揚げ

しかし、わたくしのイチオシはなんといっても「白エビのかき揚げ天ぷら」です!どこのレストランで食べたか忘れましたが、ものすごく甘みがあり美味しかったおぼえがあります。こんなやつ。

と、まだまだ白エビを使った食べ物はありますが、このへんで。

☆「麺屋いろは」で白えびラーメンが食べれる!

ご当地ラーメンとして有名になりました「富山ブラックラーメン」で味に定評のある「麵屋いろは」では、白えびラーメンも食べれます。ちなみに「麵屋いろは」の「富山ブラックラーメン」は、めちゃくちゃコショウ辛く、わたくしとしては大好きではあります。しかし、やはり男性向きで女性には辛すぎかな~というところ。もちろん「寿がきやの富山ブラックラーメン」とはかなりお味が違います。どちらもうまいですけど。

富山ブラックラーメンの麺家いろは。

そしてこちらが、麵屋いろはの白えびラーメンです。これはうまそうです!もろに白エビがのっています!!

siroebira-men iroha

さて、麵屋いろはの白えびラーメンを食べたことがないので何ともいえないのですが、さっそく頂戴いたしました「寿がきや 富山白えびラーメン」を食べてみます!

☆うまい!けど、白エビどこですか?

写真 2015-03-21 12 21 09

白えびということで白を基調としたなかなかデザインに優れたパッケージです。食欲をそそられそうではありますが、よく見るとかんじんの「白えび」が描かれていません。

写真 2015-03-21 12 21 33

2袋のかやくと1袋の液体スープが入っています。銀色の袋のかやくは、後入れとなっておりますのでお間違いなく。

写真 2015-03-21 12 28 39

お湯を入れて4分間待つとでき上がりです。しかし、かやくのなかにはぜんぜん白えびが見当たらず・・・。まあ、いいか、ということでいただきます!

写真 2015-03-21 12 29 46

麺は細面です。味は塩味を基本としています。食べてみますと、なかなかおいしいです。塩ラーメンということであっさり系ですね。それで、食べてわかりました。白えびは具として入っているのではなくスープとしてほどよく混ざっていました。

麺をすすった後味に、ほんのりとえびの甘みというか味がふんわりと残る感じです。ただ、よ~くにおいをかいだりすると、少しばかり魚介類どくとくの生臭さがするというか、クセのある味や香りがしますね。このあたりは好みのわかれるところかもしれません。

写真 2015-03-21 12 51 56

食べたあとに原材料名を見るとありました、白えびの痕跡が!「白えびパウダー」とあります。白えびが見た目には見えなかったのは、かやくといっしょに粉末パウダーとして入っていたからでした。

☆まとめ

寿がきやの「富山白えびラーメン」はたしかにおいしいです。塩味で細麺で、すっと食べれるおいしさです。独特の生臭さは評価の分かれるところですが、それが白えびからきていると思うと個性ある味ということでけっこういけるかもしれません。

しかし、定番商品として繰り返し食べたいカップラーメンとなると、どうでしょうか。個人的には「富山ブラックラーメン」ほどには人気がでないかもしれません。まあ、ちょっと味も見た目もインパクトに欠けますね。

寿がきやの全国麺めぐり富山姉妹編である「富山ブラックラーメン」と「富山白えびラーメン」ですが、オセロでたとえれば黒の勝ち!というような感想をいだきました。

ともかく富山名産の白えびを使ったラーメンということで当店でも販売する予定です。かんじんのお値段は定価218円ですが、当店ではおそらく180円前後で販売する予定です。

関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク

(記事編集) http://marusamu.com/blog-entry-875.html

2015/04/03 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 食べてみた!寿がきや「富山白えびラーメン」がうまい!でも白えびはどこですか?

お気軽にコメントをどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback